合宿免許の特徴について

合宿免許には自動車学校とは違う複数の特徴があります。

まず1つ目の特徴ですが、それは短期間のうちに自動車免許の取得が出来るところです。

自動車学校に通った場合、どうしても授業と授業の間に待ち時間が存在し無駄な時間を過ごしてしまうケースが多いです。合宿免許の場合はカリキュラムに沿って無駄なく授業が行われるため空き時間が限りなく少なく済みます。
効率的に勉強が行えるため、早い人なら2週間程度で免許の取得が可能で、遅い人でも1ヶ月程度で合宿を終えし自動車免許の取得が出来ます。
もちろん本試験に合格する必要がありますが、短期間の授業で覚えたことは中々忘れないので、すぐに合格できることでしょう。


そして2つ目の特徴ですが、これは費用が少なく済ませられます。
なぜなら集中的に合宿所にこもって勉強するため、費用を節約できるからです。通常は30万円から32万円ほど自動車免許の取得にかかりますが、合宿免許の場合は26万円程度で自動車免許の取得が出来ます。



短期間、そして費用を安く済ませられる合宿免許は時間がある人にとてもおすすめできる方法です。



全国で行われているため、まずは自分が参加しても良いと思われる場所を探してみると良いでしょう。インターネット上にある情報サイトやブログ等を参考に検索をすれば、気に入った合宿先を探すことが可能です。

もちろんしっかりと勉強が必要ですが、学校に通うのと同じ勉強ができるので安心してください。